auntie rosa
auntmaries
labelleetude

メニュー

社会とともに歩く触媒技術の展開を

皆様には、日頃より格別な御高配を賜り、厚くお礼を申し上げます。
キャタリストリサーチ株式会社(CRI)は1995年に設立以来、触媒技術をコアとする受託研究機関として顧客第一主義、特異な発想、新価値創造の考えに基づき、触媒実用化の支援をしてまいりました。
また、昨今、社会の産業構造や価値観が大きく変化するなかで、CRIはこれまで培ってきた触媒材料、性能評価、物性評価に関する技術力とノウハウを、顧客のニーズに密着、適合させるよう努めて、その発展に協力してまいりました。

現代の人類の直面している地球規模での環境、資源、エネルギーに関わる多くの課題を解決するための手段として、20世紀の末から新たに触媒の活躍する場所が広がっております。その200年の歴史に裏打ちされた化学物質の効果的な転換に必要な蓄積された経験に支えられた技術と、最新の分析機器や電子技術、ナノテクノロジーの成果を取り入れることで、多目的の用途発展に向けた触媒材料とプロセスの開発が精力的に行われています。

CRIは、触媒設計への誘惑に駆られながら、触媒への熱い情熱を持ち、最近の情報を得て、有益な触媒開発の支援を行って社会へ役立ててゆきたいと、思っております。
今後とも、クライアント各位に対しまして顧客第一主義を前提とし、ご満足いただける研究成果を出すよう、スタッフ一同誠心誠意を持って精一杯の努力をしていく所存でおります。
末永く、皆様のご支援をお願い申し上げます。

代表取締役社長 工学博士 平野竹徳

社長略歴